今月のうず潮(1月掲載)

長崎新聞のコラム「うず潮」です。

「100110.doc」をダウンロード

お正月を挟んだので12月掲載予定が

この時期の掲載になりました。

次の原稿、本来なら12月末に提出しなければ

ならない1月分を、やっと最近提出したのですが

この調子だと遅れ遅れで

来月(2月)掲載になりそうです。

ちょっと反省。

長崎新聞さん、ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知事の資質

仕事柄、知事に表敬訪問したり

あいさつしたりすることが多かったので

知事の仕事ぶりとか資質などを考える機会が

これまで多かった。

だから今度知事選で新しい知事が誕生するということが

何となく楽しみだ。

県知事とは「株式会社長崎県の経営者」であるべきだと

私は思っている。仕事での権限も結構あるし、

県職員なんかはいつもぺこぺこひやひやしている。

この様子をみて、良い悪いは別として

社長と社員の関係にそっくりだと思った。

国会議員とか県会議員とはまた資質が違うのではないか。

だから同じような選び方をしてはいけないのではないかと思う。

県知事は民間企業で社長を経験した人に限る、と

ルールを決めた方が良いという人もいるくらいだ。

長崎新聞の世論調査でも

新知事に望むものとして

先見性とかリーダーシップとならんで

民間感覚とあった。

有力とされる立候補予定者の中で、

中村氏は県職員(副知事)、橋本氏は元官僚。

その他の人も民間企業出身で経営者という人はいない。

すでにこの点で理想の知事は誕生しないことになる。

「これから長崎をこんな県にします」というような

グランドデザインを主体的に描ける人にぜひ県知事に

なってほしい。もちろん他県との競争戦略も重要だ。

そもそも他県と競争しているという意識はあるのだろうか。

民間企業の場合、

「会社は社長の器以上に大きくならない」

という。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

立候補の取りやめ?

2月21日に行われる

長崎県知事選。

今日の長崎新聞で立候補予定者2名が

立候補を取りやめたとあった。

これでこのままでいけば5人の新人で争われることとなる。

立候補する、と表明して、

このままでは勝てそうにないから取りやめる。

ある意味わかりやすいが

じゃあなぜそもそも「立候補します」と表明したのか?

自分が知事になって長崎県を良くしたいからでは

なかったのか。

相手が強そうだったら「辞めます」なら

最初からやめとけばよいと思う。

政党からの公認・推薦がとれないとか

お金の問題とかいろいろあるのだろうが

一番大事な「自分がやりたい」という気持ちが

あまりにもないがしろにされているように思う。

残った新人5人も「私がやりたい」というよりも

「誰かに押されたから」というパターンが

有望といわれる候補者に多い。

日本的というか、というか何というか

本当に自分から手を挙げないのであれば

やらないでほしい。

本人の強い気持ちがほしいのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

今年はまた新しいことにチャレンジします。

目標に向かって一歩一歩前進したいです。

ブログを見ていただいている方

どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回のうず潮

11月分と思っていたら

12月上旬に掲載された

今回のうず潮です。

「091210.doc」をダウンロード

例によって縦書きなので読みにくいかもしれません。

すみません。

今回はスポーツマンシップについて

書いてみました。

このテーマはずっと考えていることなのですが

コラムとして指定されているこの分量では

考えていることが全部収まりきりません。

なのでこのコラムでは私の考えていることの一面を

切り取った形になっています。それ故、説明不十分で

部分部分には反発を覚える方もいるかもしれませんが

それを承知であえて書きました。

考えていることの全容を

どこかでまとめて書きたいなとも思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偶然の一致

先日の長崎新聞に

「スポーツマンシップ」についての

記述があった。

長崎セインツを担当してくれていた

顔見知りの緒方記者のコメントだった。

もうすぐ掲載される予定の

小生のコラム「うず潮」は

スポーツマンシップについて書いた。

原稿を新聞社に提出したのは11月初旬のこと。

偶然の一致だが何だか嬉しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うずしお

だいぶ遅くなりましたが

10月末くらいに長崎新聞に掲載された

うず潮です。表題は「理想の人」

「2009OCT.doc」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なかなか

梅雨がやっとあけましたが

このブログはなかなか更新ができずにおります。

13日からは怒濤のホームゲーム連戦が

スタートします。

特に19日からは5連戦ですね。

みなさん頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月のうず潮

20日に長崎新聞に掲載された

コラム「うず潮」です。

「090518.doc」をダウンロード

このコラムに書いたようなバーター取引や、

業務提携などの話が最近少しずつ増えてきました。

セインツと関わりをもっていただける方が増えるのは

とても嬉しいです。

お互いがWIN-WINの関係になれるのが理想ですが

こちらの実力がまだまだなケースがほとんどです。

そうなると先方からの支援もしくは先行投資という形になります。

いろんな方に支援していだいていて

本当に感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月のうず潮

4月16日に長崎新聞に掲載されたコラム

『うず潮』を添付します。

この文章はいつもより悩みました。

あんまりまとまってないです。

思いこみが強すぎると文章はだめですね。

「090416.doc」をダウンロード

もともと17日に掲載予定だったのですが

17日に見たら出ておらず、

じゃあ次かな、じゃあ次かなと・・・

結局、前日の16日に掲載されていたということで

さかのぼって紙面を見て確認したという

コラムです。

だからというわけではありませんが

ここで紹介するのが遅くなりました。

会心の出来ではなかったので

ちょっと気が引けたのもあります。

5月分はすでに提出してあるので

そろそろ載ると思います。

今回もあんまり自信ないですが

長崎新聞をご購読の方はどうぞお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧